<< 自分を知ってる しるこ 寝る前のお膝 >>

ぢぢこちゃんのご飯。



おひさし振りでございます。



「はは」です。



バタバタしているうちに、


春がやってきましたね♪


まだちょっとバタバタしますが、ゆっくり更新して行きたいと思いますので、


よろしくお願いしますね。




さて・・・



2月の事ですが、



ぢぢこちゃんの様子がちょっと変な日がありました。



床にぺたん...と座り込んで


ちょっと歩いてもぺたん。。。


これは大変だと思い、病院行ってきました。



丁度、4ヵ月に1度の血液検査を予定してたので


血液検査もしてもらいました。




とうとう 恐れていた腎臓の数値が基準値スレスレ...




b0223446_12171288.jpg



年齢の事も考えて、そろそろ腎臓の療法食にした方がいいかも。。。


と、いう事になりました。


ただ・・・・


みにゃさまもご存知の通り、食に何の興味もないぢぢこちゃん。


ご飯の変更はとても大変・・・

しかも、美味しく無いと言われる腎臓のご飯・・・


食べてくれるのか?


b0223446_12191209.jpg
病院から帰って来て

いつものご飯。

病院から帰って来ると、いつもやけ食い・・・


b0223446_12200588.jpg


怒ってるわ〜。


b0223446_12202676.jpg


こんな感じで いただいて来た腎臓のご飯のサンプルも



b0223446_12210950.jpg


食べてくれるといいんだけど・・・





とにかく、「今すぐに食べなくてもいいから、時間をかけてゆっくり慣らしてあげて。」




先生に言われたので


準備期間だと思って、焦らずにいこうと思います。



で、



床にぺたん。。。と座り込んでしまったのは、1度だけでした。


どうしてそうなったのかは、


多分、体温が低くなってしまっていて、


そういう行動をとったのかも。


(体温が低くなると、さらに冷たい所に行く事もあるらしいです)




なので


b0223446_12255255.jpg


大好き湯たんぽ 大サービス!


年をとると、体温が低くなりがちになるそう。。。

冷えは万病のもと。。。
(人間と同じやね)

寒い時は温めてあげなきゃね。




って。。。


b0223446_12262050.jpg



わわわ、邪魔しないで〜!





b0223446_12264376.jpg



ちょ、ちょっと手荒いけど、


チビず も ねーちんが心配な様です。





++++++++++++++++++++++++++



心配していた腎臓食ですが、


ロイカナの腎サポ がお気に召したらしく・・・
(他は全滅)


食べてくれてます。(ほっ)


おかしいなぁ、だいぶ前にちょっとあげてみた時は


見向きもしなかったのに〜!!


先生に「食べようね」って言われたからかな?



ま、どちらにしても良かった♪






b0223446_12300452.jpg



これからも、ちびずの教育係 お願いしますよ〜。



+++++++++++++++++++++++++++++




いつもありがとうございます(・▽・)






毎日のご飯や手作りを綴るブログ だぢんちの手作り。はこちらからどうぞ→
(あ、でも、しょーもないご飯ばっかりなんですけどね)




♪♪♪♪♪

b0223446_12560742.jpg

だちんち。を建ててくださった MIRAYE HOMEさんのHPは
こちらからどうぞ。
MIRAYE HOME


suumo注文住宅
北海道で建てる 2015
だぢんち。が掲載されました。
ぢぢこちゃんはもちろん、チビズもでてますよ〜。わ〜い。






[PR]
by dadadidito | 2015-03-18 12:37 | ねこ。 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://dadadidito.exblog.jp/tb/24256845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mugichokochan at 2015-03-18 13:23
心配だったね~!
やけ食いでも食べてくれるとホッとするよね(^^)
腎臓食も食べてくれる物があってよかった♪
Commented by じろはは at 2015-03-18 18:30 x
ぢぢちゃん、その後もロイカナ食べれてるかな~?
すんなり腎臓病食食べれるの、偉いよ~((*´∀`*))
そうそう、腎臓病は冷えが禁物だからあったかくして
あげるのいいね~♪
ちびちゃんたちも、ぢぢ姉さんが調子悪いと心配だもんね(。ゝω・。)
じったんもジャンアレジ(レンジアレンね)続けて飲んでるから
一緒に腎臓病とうまく付き合っていこうね。
Commented by kame-kameko at 2015-03-18 20:05
無理せず食べられて良かったですね〜^^

我が家にもこだわりの強いおんにゃのこがいるから
少しずつ試してみようかなと思っているところ。

湯たんぽに日だまりに
だぢんちさん家はいい環境だから
これから暖かくなってぢぢちゃんの
調子がさらに上がっていきます様に!
Commented by kaorunchoko at 2015-03-18 21:36
❤ははさん こんばんは☆
良かった!良かった!大した事にならず・・・(*^^)v
そっかぁ~猫は腎臓病になりやすいんですよね。
何に、気を付けたら良いんでしょうね???
私は、ちょこしか猫を知らず・・・だんだん歳とってくると不安で(>_<)

ぢぢこちゃんの湯たんぽ大サービスで!幸せそうな姿!
でも、チビずも心配ニャンね!みんなで張り付けばもっとあったかいよ(笑)
すっかり仲良しさんになって楽しそう~ヽ(^。^)ノ
Commented by そら at 2015-03-18 21:58 x
床に…ぺたん?(||゚ω゚||)
それは自ら救急車になって病院へ突進だわ!!
原因になりそうな重篤なことがなくてよかった…
にゃんこって、低体温になると冷たいとこ行くことあるんだ?
知らなかった…具合悪いと冷たいとこ行くってのは知ってたが…
ということは。あっつい日じゃないのに廊下に寝そべってるとかってのは
なにかしら異変があるかもしれないということなのね!?
気を付けてみとこ・・・
今の時期、こっちは暖かい日が続いたりするから
エアコン入れなかったりするだけに、りんひめは体温調節大変かもだし。
無駄になってもいいからアンカをチンしてあげよっと。
りんごにも大きい布団を片付けずに置いとこう。
ぢぢこたん、腎臓サポート食べてえらいねー!
りんごも大好きだよ。ヒルズは大嫌いみたいでハンストされちゃったけど
ロイカナのなら喜んで食べてくれるー♪ひめも盗み食うよーそれはダメなんだけど。
ちびずもぢぢこたんを暖めてあげてね(^▽^)

Commented by ミユキ at 2015-03-18 22:00 x
大丈夫、大丈夫、あまり心配しないで。
キャンディーも15歳くらいから腎機能が悪くなって、腎臓サポートを食べてきて、もう(22+1~2歳)になるんですもの。
ぢぢちゃんも、早く気付いてあげたから、ゆっくり年を重ねてくれますよ。
一病息災にゃん(=^・^=)b
Commented by tarohanaazuki at 2015-03-18 22:40
ヒヤッとしたね!
ぢぢこちゃんだって、調子の悪い日もあるよね。
ロイヤルカナンだけでもお気に入りで良かった♪
ちびずのサポートもありがたいねえ!
ねーちんの様子を心配するちびずが健気だ!!
Commented by dadadidito at 2015-03-18 22:54
♪ mugichokochanさんへ。
そぉなんですよぉぉ!
にこっちの反抗期も大変だったんですけど、ぢぢこちゃんが心配で〜。
でも、腎臓食、モリモリ食べてくれる日もあって、ほっとしています〜。
Commented by dadadidito at 2015-03-18 22:59
♪じろははさんへ。
今のところ、食べてくれてるよ〜。
ただ、腎サポは、カロリーが低めだから、たくさん食べて欲しいな。
じろははさんに送ってもらった療法食も、ちょびちょびあげてみるね〜。ありがとう!

最近ね、アレジがイマイチなんだぁ。でも、一日に1/2包でも
いいから
食べてくれるといいな〜。
じったんも、ぢったんも頑張ろう〜!
Commented by dadadidito at 2015-03-18 23:04
♪kamekoさんへ。
そぉなんです〜。アレルギー食にかわった時も、すんなり・・・
ロイサポの消化器サポートにかわった時も、あっさり。。。
でもでも〜!!普段は本当にこだわりが強いんですよ!
今回のロイカナの腎さぽだって、以前食べさせてみた時は、見向きもしないし、たった一粒お皿に入ってただけで、ハンストでした。
なので、ビックリ!!
やっぱり病院で 先生と私の会話を聞いているとしか思えないです。
でもでも、本当に良かった〜。
今は腎臓病予備軍らしいので、これから気をつけてあげたいと思います〜。
Commented by dadadidito at 2015-03-18 23:11
♪kaorunさんへ。
ありがとうございます〜。
そうなんです。ちょっと便秘気味・・・というのもあって、
体調が優れなかったのかも知れないです。
その後はめっちゃ元気。
あれ?昨日のあの床にぺたんは?ってくらい病院では文句たらたら言い、
帰ってきてやけ食いして…(笑)でした。

腎臓が弱ってくるのは、年齢がいくと仕方のない事かも・・・
ぢぢこちゃんは、人間の食べるものは一切口にしないし、おやつとかも食べないので、
食べ物ではないと思うんです〜。

ある程度の年齢になったら、血液検査をマメにしたり、
飲水量を気にしてみたりすると、早期発見につながりますよ〜。
あ、麻酔をすると、腎臓に負担がかかるって聞いた事ありますけど、どうなのでしょうね。
Commented by dadadidito at 2015-03-18 23:17
♪そらさんへ。
毎回読み逃げでごめんね。
そうなの。床にぺたん。。。って。ビックリしたよ〜。
でも、2〜3分ですぐに回復したんだけど、心配だったし、血液検査の予定もあったから
連れて行ってみたよ。
調子悪い時って、熱もあるときもあるけど、低体温の時もあるみたい。
年をとると、ますます体温が低くなって 免疫力も下がるから(人間と同じだね)温めてあげた方がいいみたい。

にゃんこって、体温が40度近いから、暑いのには強いのね。
だから適温が28度なんだろうね〜。

ロイカナの腎サポ。美味しいのかな?
決行喜んで食べてくれてね。
今日ももう、目標の40gを超えたわ(笑)
ただ、カロリーが若干低いから たくさん食べて欲しいな。

ん?ひめちゃんも盗み食い?
だめですよ〜(笑)
Commented by dadadidito at 2015-03-18 23:22
♪ミユキさんへ。
キャンディーちゃんの様子はいかがですか?
なかなかコメントを残せないのですが、キャンディーちゃんの様子や、黄縞さんの様子をこっそり覗かせてもらってます。

キャンディーちゃんも、腎臓食ですものね。
ぢぢこちゃんも、今からちゃんと食べてくれてるので
きっと大丈夫だと信じています〜。
で、先生に勧められたサプリも飲んでます。(1日包みのところを、2〜3日おきに1/2包みくらいですが。。。)

早めに気がつけたので、これからもしっかり見ていきたいと思います〜。
Commented by dadadidito at 2015-03-18 23:27
♪あずきのばあばさんへ。
そぉなんです〜。ついに来てしまった!!と思いました。
確かに年を取ると、腎臓の機能が低下するのはわかっていたのですが、
食に興味のないぢぢこちゃんが、美味しくないと言われる腎臓食を食べてくれるか・・・が一番心配でした。

でも、今のところ結構頑張ってくれてるんですよ〜。
いつもの むら食べで、あんまり食が進まない日もありますけど、
食べるときはすごいです(笑)
何が良かったのかな〜(笑)

ちびずは、毎朝 ねーちんとひなたぼっこです。
昨日なんて、朝から夕方までずっと、ロフトにいたんですよ〜。
お昼ご飯も忘れて、3ニャンでスヤスヤ寝てるのを見たら
起こせませんでした〜(笑)

ちびずもぢぢこちゃんの元気のもとです〜。
Commented by fariotyan at 2015-03-20 14:48
お久しぶりです♪♪

ぢぢちゃん心配でしたね!
腎臓のほうも・・高齢になると・・どうしても避けられないのはにゃんも、飼い主も辛いけど

腎臓の療法食は先代キャンディの時は
全く食べてくれなくて本当に困りました!
食べないより、好きなもの食べてもらおうと方向転換して寿命が延びてくれた気もします。

今桃子が20歳目前!去年の入院から数値もギリギリですが1日3食少量ですが腎臓食と、
好物ふやかしフード完食してくれるように
なりました♪
腎臓フードはピュリナと、JPスタイルキドニーキープを一番食べてくれてます
カナンやヒルズのものはNg・・(ー_ー)!!
ぢぢちゃん食べてくれて安心♬
チビちゃんたちがいることは元気のもとなんだね^^なによりです(*^_^*)
桃も元気なのは夜は玲君と一緒なの!
小さい子がいると刺激になるのかもしれないですね
Commented by dadadidito at 2015-03-20 15:55
♪ちゃおみままさんへ。
お久しぶりです〜。
いつも読み逃げでごめんなさいね。

そうなんです。とうとう、数値がギリギリになってしまって...
でも、この年齢。。。仕方ない事なのかも知れないですね〜。とにかく、早期発見だったので、療法食とサプリを頑張ってもらって・・・ですね。
チビズが来て1年間はいろいろ気を使いましたけど、今では教育係として頑張ってくれているぢぢこちゃん。
そぼろ、しるこも、ねーちんが大好き♪
ほんと、良い刺激になってますよね♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 自分を知ってる しるこ 寝る前のお膝 >>